私みたいにルックスがそれほどでもない人でもヤレルアプリを使うことで恋人ができた

ルックスがそれほどでもない人でもヤレルアプリを使う

恋愛というのは男性こそが積極性がとても大事になります。ルックスがそれほどでなくても付き合っている人がいることはとても多いですが、自分がそれに当てはまるかどうかはよくわかりません。正直言ってフラれるのが怖くて行動できなかったりします。そういう20代前半の私でもヤレルアプリを利用したら、実はセフレとして付き合うことができました。

自分の正直な姿をさらしで相手を待った

ルックスが悪いとはいってもヤレルアプリで写メを載せないというのは相手にとっても良くないかなということで、積極的に載せることにしました。写メだけでなく詳細に自分の情報をプロフィールに載せました。私としてはわかっていたわけですが、予想通りなかなか連絡が来ることは無かったです。

実際に出会うことができれば少しはわかってくれるかなと思いましたが、それ以前のところで残念ながら他の男性に負けているということでしょう。それでも私のことに興味がある物好きな女性に会うまで待つしかないということでもあります。

物好きな女性からセフレ依頼が来た

このまま1週間ほど待ち続けていましたら、ある日30代の女性からセフレになりませんかという連絡が来ました。私は20代前半ではありましたが、別に30代女性であっても全然構わないという感じではありましたので、出会ってみようということで、実際に最寄の駅に待ち合わせをしました。

待ち合わせをしたら、ファミレスに行って女性の方からおごってもらいながら、いろいろとお互いのことを話しながら食事を楽しんでいます。食事が済んだら駅の近くのラブホテルに直行して女性の方とセックスをすることができました。そんなにセックス慣れをしているわけではありませんが、女性の方も満足していただきました。それ以降はたびたびラブホテルでやりまくっています。

ルックスが劣っていても決してあきらめないほうがいい

私みたいにルックスが劣っていたとしても、女性にもいろいろな人がいますのでもしかしたら望みがあります。物好きな女性も中にはいますので、あきらめないほうがいいでしょう。